title
rogo
所在地

営業時間
休業日
tel/fax
E-mail

652-0896
神戸市兵庫区須佐野通1-2-9-102
10:00-17:00
土・日・祝日
078-682-7799
info@uzulab.info

 

info
ウズラボについて

topics
最新情報とお知らせ

works
ウズラボのおしごと

books
おしごといろいろ

kodomo
こどもウズラボ

text
ウズラボのつぶやき

 

 

 

ウズラボのおしごと2005

 
 

いちょうのいえ

行き止まりでないこと. これが心地よい場所の条件だと考えている. 回遊性をもつ日本庭園が心地よかったり, どこまでも続くような路地に魅力を感じたりするのはこのためだろう. そこで, 狭い敷地で心地よさを得るためには, 閉じて塞がないことが肝要だと考え, 設計に取り組んだ.
この敷地の東西には隣家が建て込んでおり, その隙間を縫って生活通路としての路地が通る, という下町特有の立地条件となっている. そのため, 近所付き合いが密接で, 周囲との距離が極めて近いという特性がある. 加えて, 敷地の前面道路にはイチョウ並木が続いており, これが地域の一体感をさらに高め, 生活をより豊かにする要素となっている. このイチョウ並木は, この地で育ち, これからもここに住み続ける施主にとって, とても愛着のある存在でもある。
敷地の真正面に位置する1本の大きなイチョウをきっかけに設計を進めた. 生活の場から常にイチョウが意識できるようにと, イチョウを借景とした空間構成のスタディを繰り返した. その回答として, 南北に抜ける部屋「いちょうみち」を用意し, この「いちょうみち」が生活の軸となるように諸室を配置することにした.






 


 

face

ウズラボのおしごとTOP

2016
山之内元町長屋

2015
ウズラボの小屋づくり
ともにわ長屋
嶋屋喜兵衛商店第一期

2014
<ミマモリ>をシェアする家

2013

いきている長屋

2012
光と風が通り抜ける家

2009
木材加工所事務所棟+集合住宅改修5カ年計画
エイジング・イン・プレイス
スキ間に住まう


2008

1m+1mの[歩育空間]
図解ニッポン住宅建築
・祭りのしつらい


2006
9坪ハウスひっくりかえる
小さくすむ家
椅子さがし建築めぐり


2005

いちょうのいえ
N医院
外皮と内皮


2004

UZU-s(住居 > オフィス)
UZU-z


2003

フリーマーケット計画
・図説 建築の歴史


2002

日曜家具1


2001

・変貌する美術館


2000

The Jump of Thought(考え事の跳躍)




Copyright(C) 2006-____uzulab All Rights Reserved.